BlogEngine.NET 1.6(1.6.0.1)を導入してみました

え~以前までは、Codeplexのソースコード、1.5.1.41を使用していましたが、正式に1.6がリリースされたことで、1.6.0.1にアップグレードしました。

アップグレード自体は、1.5.1.41を使用していたこともあり、App_Data/Setting.xmlは以前のまま使用しています。その他、Blogroll.xmlなど、以前から使用しているのはそのまま使用、あとは忘れやすい、App_Data/datastore/widgets以下を1.6のファイルで上書きしないように注意したほうがいいかも;;
・・・私は一度やりかけて、あわてて、Blogからコピーしなおしました><

いままでは、PrecompileしたものをWebにアップしていたのですが、今回は、そのままアップし、インタープリターモードで動作を試しています。
こっちのほうが早いらしい(IIS6でもそうなんだろうか?)

また、Rtur.netから、SyntaxHighlighterExtensionを導入~
codeplexより、SyntaxHighlighterExtension for LiveWriterプラグインを導入しました。
以前のWPFや階層化ページリストなどのソースコードをLive Writer上で簡単に入れられるのはとっても便利ですねぇ。
尚、LiveWriterプラグインは、プラグインDLLのみをWriterに導入。

SyntaxHighlighterExtensionについては、Admin/Setting.ascx.cs以外を入れました。
これで、Blogengine.net 1.6で普通に動いてます~

まあ、先日の階層化ページリストは、Control化及び、Widget化してみました。
まあ、ほしい人がいるかどうかはアレですが・・・別項目で近いうちにまとめます。

おもにPSUぶろぐもやらないとな・・・

追記

おもにPSUぶろぐも1.6.0.1にアップデートしました。
Widgetつくるのは、こつを覚えればかなり楽なんですねぇ。
widgetフォルダに新しいwidgetのフォルダを作り、すでにある似たような構造のWidgetのedit、widgetを丸ごとコピーして、クラス名やしかるべきInheritsを書き換えて、あとはいろいろいじってあげれば^^;

おもにPSUぶろぐでは、i3Themesを使用していますが、今回のバージョンアップに伴い、テーマをいじって、両サイドをそれぞれWidgetZoneに変更してみました。
(ここで使っているテーマは検索とRSSを除いてWidget化済)
それに伴い、

  • PSUStatus
  • PSUぴたっ!

もwidget化してみたり^^;
(PSUStatusはSilverlight制限があるので、今のところpsu.brichan.jp専用ですが、リクエストがあれば、XAPを含んだwidgetを作ってもいいかもね)

コメントを書く

カレンダー

<<  11月 2017  >>
2930311234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293012
3456789

View posts in large calendar

タグ クラウド