フルメタ12巻~そして最近読んでる小説?

え~長かった・・・フルメタル・パニックは友人からの勧めで、3巻くらいが出た時からずっと読んでたのですが・・・

なかなか終わらなかった^^;

いや、まぁ・・・続きのでない小説、マンガなんていっぱいありますから・・・ええ

まあ、しばらく前からぽつぽつと出ていましたが、先月、そして本日でやっと長編完結~

内容についてはほぼ、触れません(汗
内容に触れながらの感想は、さすがに発売日にはやりたくないなと^^;

まあ、いろいろなことにけじめをつけて終わったのではないでしょうか~
いかにもフルメタらしいなと思いました。

あとがきに書かれていた”書き下ろし”はぜひ~と思いますけど^^;

こんなもんでやめておきましょう(なにもないなおぃ

あとがきを読んで、そうか、12年になるんだ・・・
長いようで短いような・・・短いようで、(スパンがあったから余計に)長かったような^^;

まずは、完結、おめでとうございます。
一読者として、楽しませてもらいました^^

今までの内容からいろいろ想像はしていましたが、予想に近かったり、予想から外れたり(でもよく考えてみれば、絶対そうなるよなーとか)

私は、ラノベ系、SF、TRPGのリプレイにかかわらず、どの小説でも、書かれた内容から、その裏にある伏線やシチュエーション、書かれてないキャラクターの心情などを考えたり、推察するのが好きでして・・・そういう物の積み重ねがいろいろ役に立つんですよね。

ラノベは最近はほぼ読まなくなりましたけど^^;
残ってるのは狼と香辛料くらいかもしれません。
でも、未完のものが一つ残ってるなぁ^^;
あとはF.E.A.R.のTRPGリプレイと付随する小説、あとは神林さんの小説がでれば飛びつきます(ぉ

何度も読み返す神林さんの小説といえば、戦闘妖精・雪風3作、敵は海賊、そして火星三部作ですねぇ。
まあ、狐と踊れとか、短編も読みます。

火星三部作の最終巻、「膚の下」なんて、文庫でも500ページクラスの上下巻という、とっても分厚い物ですが、文庫化されたときに購入と、ほんとに遅かったのですが、読み始めて一発で虜になってしまいました。
その後、帝王の殻、あなたの魂に安らぎあれと読んでいったという、ある意味、時系列で読んでしまった人だったり^^;
友人に貸していたのが返ってきたので、先日、2日で、3部作読破してみたりしていました。
これは感想を書くと大変なことになるので、いつの日か・・・

完結はしなくても、後をいろいろ想像はできますし、それも楽しいのですが・・・やっぱり区切りはつけてほしいなと思います。

FSSはどーなったとか、ヤマモト・ヨーコはどーなったとか^^;

コメントを書く

カレンダー

<<  9月 2017  >>
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
1234567

View posts in large calendar

タグ クラウド