Mixer PCのマザーを交換してみる その3

その2でmini-PCIeにVGAを挿そうとして失敗したうちのD2700DC Mixer PCですが、それなら、mini-PCIeをPCIに変換して、そちらにMaXiOホストカードを挿し、通常のPCIスロットにVGAを挿してみればどうかという、まあ、いろんなところで、TVレコーディングマシンと化している構成なら、いけるかなと思ってました。

でも、ESI MaXiOホストカードって、結構相性あって、動作が厳しいんですよね。
(Maximus Formulaや他のP35,P45マザーだとほんと動作が怪しくて)

まあ、NM10チップセットである、前のGA-D525TUDや、今回のIntel D2700DCは、ほんとMaXiOさんを動作させるのにうってつけなんですがね~

・・・Intel GMA3650がタコすぎる;;

というわけで、今回入手は2つ!

まずは、PCI接続のグラフィックカードですが・・・

WP_000010 (3)

うちには、緊急用として、ATI Rage PROをストックしていたのです。
以前、緊急用につかったこともありますが、今のご時世、もうドライバもあやしいです><

なにかPCIグラフィックカードでいいのないかな~と思ってたんですが、たいてい、Radeonか、GeForceでも6200クラス・・・今更買うにはちょっとチップが古すぎます。とおもってたら?

WP_000007 (3)

ZOTACから、GeForce GT520のPCIグラフィックカードがでてるではありませんか。 お値段はPCIeのGT520の倍近くするのが難点です。しかも、表見る限り、1スロット仕様だね、ファンレス大丈夫かな?と思ってたら・・・

WP_000008 (2)

裏にも1スロット分、ヒートシンクが場所を要求してました><

WP_000011 (3)

そして、以前撃沈した、DIR-EMLX-G1C9と組み合わせて使うために、DIR-EB262-C13を入手しました。

WP_000012 (3)

DIR-EMLX-G1C9のmini PCIe基板と、DIR-EB262-C13のフラットケーブル、PCI基板を組み合わせてセット。これで、ATOMなのにPCI X3というよくわからん構成に^^;
(そのうち、SATAケーブルなんとかしないとな)

WP_000013 (2)

D2700DCのPCIスロットにGT520をセット、追加のPCIスロット1にMaXiOホストカードをセット(中になっちゃうのでケーブルの引き回しめんどい)

これで認識してくれるかな~と、Windows 7を起動、デバイスマネージャーをみてみると・・・

D2700DC_W7_GT520_MaXiO

両方無事認識~

D2700DC_MaXiO_CP

さっそくMaXiOコントロールパネルの設定を行い、

D2700DC_uLilith_with_MaXiO

uLilithでASIO再生~
GMA3650のときは、CPUが20%超えると、MaXiOのEDI出力にノイズが入りまくってたのですが、CPUが90%負荷でも全く問題なし。

消費電力があがってしまった(GT520分)のですが、このPCは地デジチューナー3つついてますし、GT520のおかげで、地デジフルHD再生もCPU負荷が20%程度で再生できるし、これで何とかなりそうね。

次は、64bit Windowsに戻すところですな。
せっかく8GBもメモリ載せてますし、以前の入れ替えで、GMA3650以外、64bit Windows 7 Ultimateが動作してるの確認してますしね~

コメントを書く

カレンダー

<<  6月 2017  >>
28293031123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829301
2345678

View posts in large calendar

タグ クラウド