Windows Server 2012のWindows Server バックアップで困ったこと

えー、Windows SBS 2011 StdからWindows Server 2012 Stdへ移行しようとして、困ったことのメモ書きになりますです。
移行などはおいおい。

AD DS、AD CSなどいろいろ入れているサーバーですが、IISも稼働させようといろいろ構成を試してみています。
そこで、Windows Server バックアップを使って、バックアップを取ろうとスケジュールを組んで、気づいたら、バックアップに失敗していました。

そこで、即バックアップを稼働させてもやはり失敗。

エラーを見てみると、

(VSSの)システムライターが見つかりません。

・・・なんだろう?

SBS2011のときは似たような環境でもまったく問題なくバックアップ取れてたのに。

いろいろ調べてみると、困ったことに。

どうやら、Windows Server 2012日本語版?のバックアップは不具合があるようで、

C:\Windows\Microsoft.NET\assembly\GAC_MSIL

ここは、.NETのグローバルアセンブリキャッシュでして、PC上で.Net Framworkのクラスライブラリ(ランタイム含む)を共通で使用する場合、ここに登録します。
.NETを使っているシステムの場合ここは増えてきますが、ここのフォルダが1000個を超えるとバックアップに失敗するらしいと。

ASP.NETをつかうので、Visual Studio、TFS Express、SQL Server Expressなどを入れてもいるのですが、うちのフォルダはディレクトリ数が1588個・・・どうしようもないですねぇ。

修正見送るとか、どうなんでしょうね。

お仕事でも提案などする機会が多いので、
いろいろ構築したり、移行してみたりしてますが、Windows Server 2012では、サードパーティ製のバックアップソフト必須かなとも・・・まあ、2008R2でも2TB以上のボリュームをバックアップできないので、必須といえばそうですけどもね。

コメントを書く

カレンダー

<<  9月 2017  >>
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
1234567

View posts in large calendar

タグ クラウド