UnitCom Lesance NB S3431/L SSD交換

うちのUltrabookさんですが、Surface Pro 3買う予算もなく、液晶われても交換して使っております。
第2世代Core-iとはいえ、i5 1.6GHzなので、十分使えますし、メモリも8GBに変えています。
唯一、こまったちゃんなのが、最初からついてるSSDでして、なんと64GB。

OSいれたらもうなにもはいらないよー状態。まあ、サブに2.5 500GB SSDがはいってますので、そちらにといいつつも、やはりメインアプリは早くしたいですよね。Visual Studio 2013とかOfficeとか、PSO2とか(それちがう)

でも、こいつの欠点は、Half Slim SSDでして・・・サイズ的に通常の2.5インチSSDはその場所には入りません。
※2.5HDDを外してそこにという手もありますが、容量どうするという話に。

ですので、いままでずっと悩んできました。Amazonマケプレとかでは128GBのHalf Slim SSD売ってますがいかんせん高い。2.5やmSATAなら256GB買えそうなお値段。

それならmSATAを変換できないかしらとずっと探して来たら、とうとう一般販売されてまして、aiutoのMSATA2HALFSです。

WP_20141004_17_53_46_Pro

サイズをみると少々大き目ですが、Lesanceのほうが左右余裕があったので、これならと、直販でプレクスターの128GB mSATA SSDと一緒に購入。

WP_20141004_17_58_49_Pro

早速、mSATA SSDをセットしてみる。横幅が都合5mm程度、厚さは、まあmSATAが乗るので8mm程度見ておいたほうがいいかなと思い、さっそくLesanceを分解します。

WP_20141004_18_59_56_Pro

メモリ買えたり、無線LANをIntel ProSet Wireless ACに変えたりしてるのでアンテナとか増えてたりしますが気にしない。左下が、元のSSD。ここに取り付けます。

WP_20141004_19_03_37_Pro

とりあえず、精密ドライバでSSDをはずすと、(すでに一部とれてますが)圧入式の雌ねじブッシュが入っています。
これがあると、さすがにふたがしまらないので、どうしようかとしたら、少しいじってたら簡単に外れました^^;

WP_20141004_19_06_32_Pro

4つほど外したら、十分入るスペースができましたね。そして、さすがに直置きになるので、変換基板裏側に電気絶縁用ビニテを貼り、絶縁しときます。パターンや部品がさわらなければOKなので適当^^;
SATA+電源コネクタはフレキシブルパターンでつながってるので、そちらはあまり無理がかからないよう、丁寧に位置合わせします。

WP_20141004_19_07_06_Pro

で、ちょこんとおいて完成。

WP_20141004_19_10_31_Pro

早速立ち上げ、F2でBIOS立ち上げて認識を確認して、ひとまず作業終了です。

ひとまず、普通に使えるようになりました。予算は変換基板とmSATA128GBいれて、1万ちょい。マケプレで買うより5千円ほど安くあがりました。

今はWindows 10 Technical Preview機になってまして、Visual Studio 2013 ProとOffice 365、PSO2もすべてSSDに入れています・・・が、nProtect Game Guardはいつも通りのずさんな仕事ですので、PSO2は動作せずと。

※追記 SanDisk Ultra II 2.5SSDをから割りすると、中身はHalf Slim SSDらしいという話も噂にありましたので、そちらのほうが安心かもしれませんね。

コメントを書く

カレンダー

<<  9月 2017  >>
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
1234567

View posts in large calendar

タグ クラウド