MADOSMA買いました(書くのが遅い)

マウスコンピューターのWindows Phone 8.1 MADOSMAを買って1か月近くたちました。
今もメインで使っていますよ。

wp_ss_20150715_0012-edit

Windows Phone 8.1はライブタイルとハブで直感的な使い方ができますからね。
私の場合、メール、インターネット、Twitter、Facebook、FourSquareにSkypeなどがメインで、ゲームはあまりやりません。(入ってはいますが)
あと、電話はよくつかうので、電話にバグがあるとかはほんと困ります。
Windows Phoneはそういうところはしっかりしてるので、ほんと助かりますね。

スペックなんてすでにいろいろ出てますので書く必要ないと思いますがいろいろ見てて思う事、Androidの常識で考えてもらっては困りますね。
Androidでいえば、確かにひと昔前のスペックでしょうけど、このスペックで十分に動くのがWindows Phoneです。
(そして、それだけハイスペックなハードウェアがないとまともに動かないのがAndroidです。
OSが違うから比べるのはおかしいとかいう人がいますけど、OSが違うからって、メールを読むとかSkypeをするとか、そういうところ、違いがありますか?)

さて、購入は、地元のパソコン工房で購入してます。
今は、モバイルセットなんて出ててお得ですね。

WP_20150714_20_57_03_Pro

MADOSMAには最初から保護フィルムが貼ってありますが、指紋が目立ちます。
そこで、TLの皆さまから教えていただいた、ガラスフィルムを購入して貼り付けてます。

on-device ガラスフィルム MADOSMA用

私は基本的に半光沢が好きで、フィルムも指紋が目立たないとかを使ってたのですが、今回、ガラスフィルムに興味があって使ってみました。付属のクリーナーとウェスできれいにした後、上から、フロントカメラのホールを合わせて貼ってみます。
ずれたりしても、ゆっくり空気がぬけていくので、抜ける前の下の角を持ち上げてもう一度位置決めを繰り返し、3回くらいで貼ることができました。
最後の、抜け口の空気をきれいに抜いて終わりです。

このガラスフィルム、傷もつきにくいですし、指紋も目立たず、なかなかいいですね。
Lumia 800や920など、ゴリラガラスであればあまりきにしないのですが、普通のガラスであれば、優先的に貼っていきたいと思います。

WP_20150719_16_15_43_Pro-edit

WP_20150719_16_26_53_Pro-editケースですが、最近、ビザビからシリコンケースがでましたが、私の場合は、ベルトにつけておいて、使うときは取り出して使うというのが多いので、そういうケースを選んでいます。
記事も出ましたが、huawei Honor 4cとサイズも同じ、リアカメラの位置もほぼ同じです。
ですので、いつも使っているPDAirのレザーケースを選んでみました。

ベルトクリップ付きのポーチケースです。

きつめに見えて、間に伸縮素材がはいっているので、取り出すのもいれるのもスムーズです。

こちらに関しては、そのうちビザビより、レザーケースが出るという話ですので、それを待つのも手ですね。

MADOSMAはSIMフリー端末で、ドコモ、ソフトバンク系のキャリア、MVNOで使用できますが、ほとんどの方がMVNOで使われているのではないでしょうか。

私の場合、ドコモのXiカケホーダイ契約のSIMを使用しています。
ドコモでも普通に使えるんです。

ドコモで使うには、

  • Xi契約であること。
    FOMA契約ですと、通信できないという話がありますのでXi契約にしましょう。
  • SIMがMicroSIMであること。
    Nano SIMや通常のSIMだと入りません。
    SIMを有料で交換してもらえます。
  • Mopera U契約をしていること。

が条件です。
SP Modeではインターネット接続できません。
設定はありますが、通信できません。ドコモがIMEIと呼ばれる機種番号で制限をかけていて、ドコモで販売されたスマートフォンじゃないと通信できないようになっているのです。(一部を除く)
SP Modeじゃないと、キャリアメールが使えませんけど、その場合は両方契約しておけばいいわけです。
メールの設定は、以前記載したWPでのメール設定方法を。MADOSMAでも同じです。
私もSP ModeとMopera Uを両方契約しています。

wp_ss_20150714_0011スマートフォンをキャリアで使うには、APNの設定が必要です。
Mopera Uで使うには、設定ーアクセスポイントに一応設定があります。
どこから見ても名前がちがってますが、
NTT DOCOMO-Operaを選択します。

 

 

 

 

wp_ss_20150714_0012もし、うまくいかなければ、アクセスポイントを直接入力します。
mopera.netを入れて保存すればOKです。
もし、フィルタが困る場合は、open.mopera.netを入力します。

 

 

 

 

遅いうえに足早に書いてしまいました。
次は、Windows PhoneのライブタイルのカスタマイズやWindows Phoneの電話機能について書きますね。

コメントを書く

カレンダー

<<  8月 2017  >>
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
272829303112
3456789

View posts in large calendar

タグ クラウド