W10Mを自分で修復できるWDRT

Windows 10 Mobileに限らず、起動しなくなったスマートフォンは、基本的にメーカー修理となりますよね。
(まあ、世の中、XDAなどのUnder Groundなところではできたりする場合もありますが)

それを、ユーザー自身が修復することができるようになったのが、Windows Device Recovery Tool(WDRT)です。残念ながらすべてのWindows 10 Mobileを修復できるわけではないのです。
現在のところ、Microsoft LumiaとLG、HTC、BLU、Alcatelの一部機種、そしてMADOSMAです。
NuAns NEOなども対応してほしいと思いますよね。
(特にアップデート後ブルースクリーンという症状がごく稀に出る場合もありますから。)
でも、準備はしているらしいですよ。期待しましょう。

さて、WDRTですが、最初はNOKIA Careから始まったものと思われます。
それがLumia Recovery Toolになり、Windows Phone Recovery Toolになり、Hololens、その他のWindowsデバイスも修復しようということで、WDRTと以外と日本では知られてない長い歴史がありますね。

このWDRTですが、もともと、Windows 10 Mobile 10.0.10586 の初期バージョンはごく稀にアップデートに失敗する不具合があったようで(これがNuAns NEOのブルースクリーン原因と考えられる)、Insider Buildでテスト中にどうしようもなくなった時にWP8.1に戻すToolとして使われていました。
まあ、Windows Insiderの保険みたいなものですが、Productionとなった今もそのまま使えますから、何かあって、ハードに損傷がなければ、リカバリーできる頼み綱と言えると思います。
(一応、元に戻すためのツールというのが本来の使い方で、Insiderの保険が副次的だと思います)

確かにまだまだ対応機種は少ないかもしれませんが、こうやって、公式にリカバリーツールが出ているだけでも安心できるというものです。

使い方はWDRTをインストール後、起動すると、

2016-04-04

認識できればこのように接続機種が表示されます。

2016-04-04 (1)2016-04-04 (2)

認識されなかった場合はメーカーから機種を選択します。

2016-04-04 (3)

サーバー上にあるファームウェア番号が表示されます。(OSのバージョンもでてほしいですね)
ソフトウェアをインストールをクリックすると、リカバリーイメージをダウンロード後、インストールします。
Lumiaですと、そのままリカバリに入るのですが、MADOSMAでは緊急モードで再起動する必要があります。
電源を落とした状態で、VOL+を押す準備をしながら電源を押し続けます。
ぶるっと震えたら、電源を離すと同時にVOL+を押し続けると、緊急モードになります。
WDRTにも表示されますので、指示に従って書きこみが終わるまで待ちましょう。
MADOSMAに関してはマウスコンピューターのサイトにFAQもありますから参考にするといいかと思います。

起動して、初期設定画面までくれば、リカバリー完了となるわけです。

MADOSMAのほうにちょっと話はずれますが、Windows 10 Mobile版のファーム2.0.0.1や2.0.0.3で、ファームが来ないと嘆いている方は、ちょっとWDRTで8.1に戻すのも手かと思います。 1.0.0.12になり、その後、更新で、1.0.0.16が入りますが、じつはこちらの方が日付的に新しいですし、不具合も直ってたりします。
その後、OTAでWindows 10 Mobileに戻せば、2.0.0.5が来るまでだいぶ快適なMADOSMAになりますね。

ということで、リカバリーする必要がでてしまった・・・となったら・・・

さて、リカバリーしたいけど、WP8.1に戻してバックアップから修復すると、W10Mにしか対応していない一部のアプリとかが消える場合もありますね。
ですので、私はめんどくさくてもこのような方法をとっています。

  1. WP8.1に戻したら、復元をしないで続行する。
  2. バックアップするか聞かれるので、バックアップを使用しないにして、設定を確認してバックアップをオフにしてしまう。
  3. OTAなどで同じWindows 10 Mobileのバージョンまでアップグレードしてしまう。
  4. ここで、電話のリセットを行う。
  5. リセット後、バックアップから復元し、バックアップの設定もきちんとして修復

でも、100%の保証はできませんが・・・

Windows Insider Programは、WDRTに対応が必須ということで、WDRT及び、Insider Programに、日本市場で発売しているすべてのWindows 10 Mobileスマートフォンが対応してくれるといいなと願っています。

コメントを書く

カレンダー

<<  9月 2017  >>
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
1234567

View posts in large calendar

タグ クラウド