NuAnsNEO Ex.UG1 WDRTを待ちきれない人に(未保証)

これを書こうかはずっと迷ってたのですが、一応、残しておきますね。

とりあえずイリーガルなのでUGとつけておきました(まて)

本来、NuAnsサポートに連絡して、ファームを書き込んでもらうのが一番です。

これは、WDRTを待ちきれず、何らかの事情でサポートに出せない、かつ、更新が来なかったり不具合があったりして書き換えても痛くない人向けです。
尚、確実な保証はありませんし、私個人で試した結果です。

何度か失敗したり、すんなりいったりしてますが、十数回、更新が正しく当たり、Productionの最新14393.693やInsider Build 15019が落ちてきています。(もちろん、ファームは最新のV95)

WICDでの書き込み方などは、これをやろうとしている人は1度なりやっているはずですし、探せばやり方が出てきます。
安易に試さないように、ここでは記載しません。

用意するもの

  • Windows ADK for Windows 10 1607
  • 以前配布されたV62ファームまたは、WDRTで配布されたV79ファーム(.ffu)
    (現在配信停止中なので、何とか入手してください。個人的に問合せられてもお答えできません)

最初に

まず、バックアップを必ず取りましょう。
設定→更新とセキュリティ→バックアップ画面でその他のオプションをタップすることで、手動でバックアップを取る画面が出てきます。

そこでバックアップを取っておくことです。

以下、更新確認時に更新およびファームウェアが落ちてきた場合は、インストールまで確認し、歯車画面までいくことをお勧めします。
インストール中にエラーになる場合があり、その場合は、次に進んでください。(そのまま再起動しても十中八九同じエラーになる)
尚、Insider Previewにしたくない~という方も、今回この方法をとっても、14393が落ちてきますので、更新後、設定→更新とセキュリティ→Windows Insider Programを確認し、Insider登録されていれば解除することで、14393で使用可能です。

  1. WICDでffuを焼きます。
  2. 再起動後、初期設定を行います。その際、バックアップから復元せず、新規にします。NEOが立ち上がったら、
    設定→更新とセキュリティ→バックアップ
    対象アプリのコンテンツをバックアップするをオフ
    スタート画面、レイアウト~をオフ
    その他のオプション→自動バックアップをオフ
    にします。
  3. ストアよりUpgrade Advisor、Windows InsiderをDLし、インストールします。
  4. Upgrade Advisorを実行し、更新を確認します。
  5. Windows InsiderにてFast Ringに指定し、NEOを再起動します。
  6. 設定→更新とセキュリティ→電話の更新を確認します。
  7. Windows InsiderにてSlow Ringに指定し、NEOを再起動します。
  8. 設定→更新とセキュリティ→電話の更新を確認します。
  9. Windows InsiderにてRelease Previewに指定し、NEOを手動で再起動します。
  10. 設定→更新とセキュリティ→電話の更新を確認します。
  11. Windows InsiderにてAppバーの登録の解除を選択し、Productionに戻した後、NEOを手動で再起動します。
  12. 設定→更新とセキュリティ→電話の更新を確認します。
  13. これでもダメなら、4にもどって再度繰り返します。
  14. 数セットやってダメであれば、1からやり直します。

 

wp_ss_20170113_0002
このように落ちてくると思います(これはFastの時、Ringにより末尾バージョンやConfigurationが異なります)

この後、100%になり、再起動ボタンが表示され、再起動して歯車まで行けば成功ですが・・・

wp_ss_20170120_0001 1

このようなエラーになった場合は、おとなしく、次の手順に進んでくださいね。

14393になったら、いったん設定→システム→情報から電話をリセットします。リセット後の初期設定でバックアップから復元し、あとはProductionまたはお好きなRingを設定後、更新が落ちてくるはずです。
注:Insider Fast 150xxで電話をリセットすると、いろいろ不具合があるので、手前でリセット、バックアップから復元をお勧めします。

再度記載しますが、お勧めはしません。おとなしくNuAns NEOサポート窓口に問い合わせるのを推奨致します。

WDRTが早く復帰してくれることを望みたいですね。

コメントを書く

カレンダー

<<  6月 2017  >>
28293031123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829301
2345678

View posts in large calendar

タグ クラウド