RG 27 RX-0[N] バンシィ・ノルン その2

ProShot_20180222_52020さて、全バラしてトップコート塗装です。トップコートは全体にかけた方がいいのですが、RX-0系はサイコフレームと構造フレーム、装甲の3種なので、ばらした方がはやい・・・
左はアドバンスドジョイントと構造フレーム、右がサイコフレームと装甲ですね。
ファレホポリウレタングロスバーニッシュ、ポリウレタングロスバーニッシュで塗装していきました。

ProShot_20180222_194540ProShot_20180224_123231ProShot_20180224_161443ProShot_20180224_72800パーツ数が多く、4回に分けて塗装・・・また持ち手増やさないと。

途中でアームドアーマーDEのパーツ(しかも可動部のピン)を破損・・・接着では無理なので部品注文するか・・・
と思ったら、1週間たってないのにすでに在庫なし(号泣

とある次の策もあり、GSIクレオスアクリジョン系を購入するのと一緒にもう1こ RG バンシィ・ノルンをゲット。(結構出費痛い)模型店なので、まだ初回ユニコーンモードボックスが残っていました。

ProShot_20180226_25006というわけで、壊したパーツと丸々1個買ってきたパーツから。(うんわるく、シールが必要なパーツでした)

ProShot_20180226_172401ProShot_20180226_172440ProShot_20180225_182654まずは、ユニコーンモード。アームドアーマーDEを背中に巡行形態も。

ProShot_20180227_82112ProShot_20180227_82138デストロイモード。アームドアーマーDEを180度回転させて取り付けなおしてます。

やはり、出来はいいですね。パーツの違い以外はほぼユニコーンと変わらないのですが、1点改善点があったかなと。


ProShot_20180227_84731ProShot_20180227_84818
可変ブレードアンテナなんですが、ユニコーンは基部が左右同じ厚さなんですが、バンシィは右が厚く、左が薄くなっています。
左は基部のアドバンスドジョイントと右ブレードアンテナに挟まれた状態なので安定してか可動できますが、右ブレードアンテナは構造上抑える部分がないに等しい(一応額はありますが)ので、稼働させたときにねじれるのか、強度が必要なんだと思います。(現に、うちのユニコーンは右ブレードアンテナの基部、内側からクラックが入って、基部が真っ二つに割れました。部品も在庫切れだったので、現在はパンデシネVer.から移植)
バンシィはそうなっててちょっとうらやましい。(設定上は同幅でしょうけど、1/144ですしね)

次のRGはトールギスですが、その前に2つくらいユニコーンでネタがあるかも?
今は、パンデシネVer.から移植したブレードアンテナと、ちょっと部品注文だしています。
そして、パンデシネVer.なユニコーンとアームドアーマー以外はまるまるあるバンシィ・ノルン。
アクリジョン(特にクリア系は難しいですねぇ)

次の記事書く前にSkip Ahead Insider Release出てくれないかしら。RS4_Releaseブランチでは直ってるっぽいIMEの高レイテンシ問題(Open Live Writerもおちる)の修正早く~(ストレスたまりまくり)

コメントを書く

カレンダー

<<  6月 2018  >>
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
1234567

View posts in large calendar

タグ クラウド