RG 30 RX-0 フルアーマーユニコーン その3 バンデシネ仕様

ProShot_20190120_202950やはり、赤ユニコーンにFAパーツをつけたいということで、以前作ったユニコーンにと・・・

と言いつつも、実は当時タバコを結構吸っていたのもあって、ファレホポリウレタンバーニッシュにヤニが・・・これがまた取れなくて、バーニッシュをはがして、その後再塗装のためにほったらかしてたのですが、シールも一部剥がれてしまっていてさてどうしようと。
(今は電子タバコメインなので汚れなかったり)

そこでFAユニコーンの作ってない本体と赤フレーム類を合わせて作りなおそうと。

ProShot_20190114_180623ProShot_20190114_142120とりあえず、バンシィ合わせて5体目となるRGユニコーンなので、ランナーのままでサクサクっとリアリスティックシールを貼り、その後切りだしてそのままファレホポリウレタングロスバーニッシュでパーツ単位でコート。

ProShot_20190116_214314その後、組んで、一部墨入れの修正や再コートをして赤ユニコーンを復活させました。もっと読む...

RG 30 RX-0 フルアーマーユニコーン その2

ProShot_20190113_171626
その1で、緑なサイコフレームの裏側にシルバーを塗装し、光にあてるといい感じになるなとおもったので・・・

ProShot_20181231_234501とりあえず、胸部を組んでみましたが、うーんやっぱり緑だなぁ。光が当たればいいのですが、一体成型のサイコフレームパーツだから、全体的に反射するわけでもなく><
最終的には、やはりクリアパーツの魅力に勝てなくて緑にするのですが、この時点では、塗装緑ユニコーンのままでした。

リアリスティックシール貼りとトップコートですね。
本体は以前の塗装緑ユニコーンですが、一応

  • ホワイト装甲及びサイコフレーム(発光部)
    ファレホポリウレタングロスバーニッシュ
  • アドバンスドジョイント及び構造部装甲、武装、FAパーツおよび94式ベースジャバー用プロペラントタンク
    ファレホポリウレタンマットバーニッシュ
  • ビームガトリングガンの照準センサー部
    Mr.カラースーパーメタリック ファインシルバーを下地に、
    ファレホメカカラー 蛍光マゼンタ
  • ブレードアンテナのゴールド部
    Mr.カラースーパーメタリック スーパーゴールド

で仕上げてみました。もっと読む...

RG 30 RX-0 フルアーマーユニコーン その1

いやー、やっと出てくれました。フルアーマーユニコーン(というか、覚醒緑ユニコーン)
以前、RG+HGUCでフルアーマーユニコーン作ってましたけど、バッサリとこちらに移行しようと。

ProShot_20181224_162558箱の大きさは、まんまRGサザビーですなぁ。ランナー数は24枚と、もう重量級。
これで1/144なのだから・・・

ProShot_20181224_162755RGのフルアーマーパーツもたくさんランナーあってこれは・・・と

ただ、残念だったのは、サイコフレームパーツがHGUCと同じ”緑”なんですよね。
もうちょっと青系によってほしかった。ということで、今回は以前作った塗装緑ユニコーンをベースにFAパーツを作っていくことに(この時点では)
FAパーツのみとはいえ、全部ランナー状態で墨入れしています。墨入れふき取りだけでかなり時間がかかりましたねぇ・・・墨流しだけで4時間近くかけたような・・・もっと読む...

RG 09 ZGMF-X09A ジャスティス その1

ご無沙汰なガンプラですが・・・
今回はリアルグレードで作ってない残りのうちのジャスティスを・・・

ProShot_20181217_132912いつもながら、パーツは多いですが(まあ、近日予定のRGのアレよりはだいぶ少ないですけどね)
ランナー上で墨入れをしています。
赤/黒ランナー 田宮墨入れ ダークブラウン
グレーランナー 田宮墨入れ ブラック
白ランナー 田宮墨入れ グレー
黄ランナー 田宮墨入れブラウン

ProShot_20181218_112710ProShot_20181218_112736早速、いつも通りにアドバンスドジョイントで組んでいきました。
※最近のRGの外箱にも書いてありますが、説明書どおりに組み立てた場合、こうはなりませんので。
ここはどうすればこうなるのかを考えながら組んでいくところですね。

もっと読む...

RG 29 MSN-04 サザビー その3

RGサザビー、リアリスティックシールとトップコートを行いました。
ザクマインレイヤーと同じく、アトムペイントの艶消しネオクリアーを使ってます。
つやありは悩んだのですが、シナンジュはグロスインジェクションでしたが、サザビーは通常成形で、リアリスティックシールも通常の艶消しだったので。

ProShot_20180828_12536ProShot_20180828_80902通常状態の前後です。
RGサザビー本体もプロポーション、出来もよいのですが、マーキングシールを入れると引き締まっていいですね。もっと読む...

Comment List

Month List