Expression Blend 3がほしくなってきた><

現在、PSU Statusでは、以前にSilverlightの勉強のために購入した、Expression Studio2を使用しています。

Expression Blend 2でアニメーションなど作成していますが・・・

Silverlight 2までの対応なんですよねぇ><

Visual Studio 2008のみだと、どうしても、アニメーションができない><XAML手打ちは無理;;

Expression Blend 3がほしい今日この頃です。

もっと読む...

Silverlightのクライアントアクセスポリシーに悩む><

えー、おもにPSUぶろぐのほうで、表示していますが、

Phantasy Star Universe用プロフィール表示ツール ”PSUStatus”を作成しています。

ASP.NET+SQL Server Expressでデータを保持、提供し、Silverlightによるブログパーツで、ユーザーのブログに表示できるように作っているのですが・・・

Silverlightのxapファイルは、ローカルに置かないと動作しない・・・ってのがかなりネックです。
xapも、サーバーサイトにおいて、Sourceで指定、読み込んでほしいのですが・・・

MSDNなどで調べると、ポリシーを指定しない限り読めないと書いてあり、
サーバー上にclientaccesspolicy.xmlを置いてみたりもしてるのですがねぇ・・・

MSのWindows7のブログパーツはできているようなので、どこに抜け道があるんだが・・・><

とりあえず、iframeを使用する逃げ道はつくりましたが・・・

いい方法、ないものですかねぇ。

Flashのようにパーツとしてつかえるようになってほしいわぁ

T-01AでTitanium CommManagerをいれてみる

xda DeveloperにアップされているTitanium CommManager 0.32を使っています。

T-01A_14_WM65_wktask_HLC_CComm

Todayを、Windows 標準で使っていると、とっても便利ですねぇ。

Titanium CommManagerは、MortScriptがインストールされていないと動作しないので、ご注意を・・・^^;

もっと読む...

.Net Framework 4.0 Beta 2 を使ってみる その2

.Net Framework 4というより、ASP.NET 4になってますが^^;

先日、Blogengine.netを。Net Framework 4 Beta 2上でビルドしてみた際、設定ページなどでセキュリティに関する例外が発生したと書きましたが、これは、ASP.NET 4 Beta 2からの変更点によるものだったんですねぇ。

ASP.NET 4 Beta 2 Breaking Changes

ASP.NETでは、セキュリティ対策の為、フォームで入力するコードを検証するようになっており、デフォルトではHTMLタグなどは受け付けません。
@Pageディレクティブなどで設定してあげれば可能なのですが、セキュリティ強化のために変更したようですね・・・

とりあえず、上記のページにあるように、ValidationModeを互換モードに変更してみたところ、動くようにはなりましたが、ネイティブで使用するには・・・いろいろ変えないとむずかしそうですねぇ。

ぶりちゃんもまだ全部読んでなかったりします^^;
まあ、用事をすませてから、後でゆっくりと読むことに~

.Net Framework 4.0 Beta 2を使ってみる その1

Visual Studio 2010 Beta2の配布が始まってるということで、.Net Framework 4.0 Beta 2はどんなふうになったのかな~と。

Visual Studio 2010 Ultimate Beta 2をDLしてきまして、Windows 7にインストールしてみたところ、最初はVisual Studio 2008がらみでいろいろ問題がでましたが、とりあえず、このままつかうしかないかなと><
Visual C# 2008コンパイラがまったく動作してくれないのはちょっと^^;

もっと読む...

Comment List

Month List