HTC 7 Pro その1 到着、そしてMangoアップデート

えーほぼ衝動買いで購入したHTC 7 Proです。

ぶりちゃんは、T-0Aをつかってたころから、ハードウェアキーボード付のスマートフォンがほしかったので、つい衝動買いを・・・

ハードウェアキーボードがQWERTZ配列というヨーロッパ圏のモデルです。
ふつうとちょっと違うので戸惑うかと思いましたが、そんなに違和感ないかも・・

WindowsPhone_IS12T_7Pro_Mozart

とりあえず、3台並べてみる。 左からIS12T、HTC 7 Pro、Mozartです。

WindowsPhone_IS12T_7Pro_Mozart2

ハードウェアキーボード付なので、厚みもありますし、重いですねぇ。

HTC7Pro1

ハードウェアキーボードは、液晶を右にずらしていくと・・・

HTC7Pro2

液晶がチルトアップします。
機構的にはいいですねぇ。
FnやShiftのLEDもありますし、キーボードの文字はバックライトがはいってるので、暗いところでも見やすいですね。

まあ、Windows Phone 7.5に関連するものは、今までに書いてるので今回は7 Proに関することだけ~

届いてみて、つかってみるも、Mozartを手に入れた時に比べるとあまり・・・

なぜか・・・簡単なことで、ハードウェアキーボードをもう必要としてないという感じです。

Mango正式版の7.10.7720.68で、IS12TもHTC 7 Mozartもカーブフリックの精度がよくなり、濁点や小文字がとても打ちやすくなりました。そのおかげで、QWERTY派だった私も、カーブフリックを使うようになってしまいまして^^;

たしかに、ハードウェアキーボードはとっても便利ですが、結局、英語を打つ時にしかつかわなくなってしまったのでした^^;

まあ、それはおいといて、ゲットしたHTC 7 Proは初期バージョンのWindows Phoneでしたので、さっそく、Mangoにアップデートしてみます。

あれ?7008から先にすすまない・・・50%の中にはいっていなかったようですねぇ。まあ、巷で書かれている方法で・・・

HTC7Pro_Mango

7720のアップデート中~

HTC7Pro3

無事、アップデート完了しましたよっと^^

やっぱり、ハードウェアキーボードで、言語の切り替えができないですし、英語キーボードになってしまうのがちょっと残念ですねぇ。

そして、なにより内部ストレージが8GBなのがつらい。 明日の夜にでも、32GB交換してみる予定です。
今は実家で、うっかりMicroSDHCと工具を実家にもってくるのわすれてしまったので・・・ね^^;

Comment List

Month List