Windows Server Ver.1709(IP)を更新してみる

うちのサーバーのうち1仮想マシンをWindows Server Insider Previewにしています。
ADCSとADDSを動かしてますが、Windows Server 2016から更新の際は、残念ながら、WSIPは英語ですので言語の違いやGUIからServer Coreのみなのでアップグレードはできません。なので新規インストールでインストールしなおしました。
(ADDSは、まあ、いったん降格してから再インストール後にADDSを入れて昇格させればよいので楽ですが、
ADCSはさすがに面倒・・といっても、うちもSBSのころからOSをアップデートする度に、移行してるのでだいたいはわかってますが、ADCS移行ガイドを参照するのが一番かと。)

Windows Server 1709さて、Server Coreに慣れていないのもあって、このCUIなログイン画面からなれないのですが・・・ログイン後、
Hyper-Vなので、17093 ISOをマウントしてます。

まあ、動くんだろうなと、d:\setup.exeをうごかすと、案の定GUIセットアップが動きましたねぇ。
Editionの選択を間違えなければ、アップグレードオプションが動作しますので、そのまま実行。

Windows Server 1709_updateWindows 8.1にアップグレードなどでよく見た画面ですねぇ。
Windows 10と同様に3フェーズのせっとアップが終了後、CUIログインになり、

Windows Server 1709_17093まあ、ある意味簡単?に17093になりました。
ここら辺はServer Coreでも変わらないというのは、安心しました。

Comment List

Month List