RG 29 MSN-04 サザビー その1

やっとRG サザビーに手を出しました。
ProShot_20180813_02755まず、箱に驚く。
ああ、厚さは抑えてるけど、これ、通常のRGの倍の大きさだねぇ。

ProShot_20180813_02631そして中身も・・・成形品17枚って多いわ。
さて、いつも通りランナー状態で墨入れしています。

赤/黒ランナー 田宮墨入れ ダークブラウン
グレーランナー 田宮墨入れ ブラック
黄ランナー 田宮墨入れブラウン

ProShot_20180818_14357ランナー状態でのサザビーの胸部のパーツですが、造形かなり細かい。
動力パイプも一体成型でここまでとは・・・金型のメンテ大変そうだなと正直思いました。

ProShot_20180817_233757RGはいつもであれば、アドバンスドジョイントに内部装甲をサクッとつけてあとは外部を組み立てていくというはずが・・・

両足の内部フレーム作ってもアドバンスドジョイント全く使っていません・・・
一部増設したシナンジュなんてかわいいもので、トールギスも半分以上通常パーツで増設とはいえ・・・
サザビーのアドバンスドジョイントは、腰アーマー基部、両手首受けの基部、肩アーマー基部の5つしかありませぬ。

ProShot_20180818_20223ProShot_20180818_15933その代わり、胸部のフレーム組んだだけでもこのボリューム・・・恐ろしい。

ProShot_20180819_12742ProShot_20180819_12825今回は内部フレームまでです。
※最近のRGの外箱にも書いてありますが、説明書どおりに組み立てた場合、こうはなりませんので。
ここはどうすればこうなるのかを考えながら組んでいくところですね。

なかなかここまででもRGウイングとか作るくらいの手間がかかった気がします。
モノアイ基部は田宮ペイントマーカーシルバー
バーニア内側は田宮ペイントマーカーシルバー、外側はファレホメカカラー ガンメタルとファントムグレーを5:2で混ぜたもので塗装しています。

まあ、この状態でいろいろ比べてみましょう。

ProShot_20180819_13021RG量産型ザクⅡと・・・もう1/144と1/100を比べている感じですね。

ProShot_20180819_13130RGユニコーン(覚醒)と・・・ユニコーンよりもやっぱり大きい。

ProShot_20180819_13657RGシナンジュ(バックパックなし)と・・・それでも大きい・・・

次は、外装やバックパック、武装の組み立てですが・・・力尽きたので次回。
普段なら、その1で墨入れ素組み、その2でリアリスティックシールとトップコートなのですが・・・今回はその3まで行きそう。
(RGザク マインレイヤーは・・・まだシールすら貼ってません)

Comment List

Month List