TG-11-m GUARAYAKHA きゅい~ん・ふろむ・ざ・すかい その4

ProShot_20190705_102248ガラヤカたん、1週間くらい乾燥させて、まあ、こんな感じかなと。9年越しの完成です(放置しすぎ

ProShot_20190628_10522その3の後、まずは、ププルニュ・バトンの塗装を・・・結局Mr.色の源でシアン、マゼンタ、イエローをそれぞれスーパークリアに混ぜてエアブラシで塗装しました。クリア系なので、にじませるというより、必要な部分の重ね具合でグラデーション出せるので楽といえば楽・・・
バトンの柄は、あえて、クリアオレンジを調合して塗装。スーパーゴールドは合わない気がして。

ProShot_20190628_203004ProShot_20190628_203035セメダイン 模型用接着剤ハイグレードですべて接着しています。
とりあえず、デカール前の仮組。

ProShot_20190630_185823さて、デカールですが、カルトグラフなので、丈夫だし、柔軟性があるのですが、さすがにマークソフター必須だよなぁと。

ProShot_20190630_233858頭部のデカール終了時の写真。・・・やはりマークソフターなかったら大変なことになってたなとしみじみと実感しました。久々(下手すると10年ぶり?)のバーチャロンデカール貼り、パーツの角に合わせてデカールを折るとか当たり前なのを忘れてた。

ProShot_20190705_102319ProShot_20190705_102346バーチャロイドは、光沢~なので、部分毎にファレホ ポリウレタングロスバーニッシュを2度塗り。
ふつうは3時間(重ね塗りは4時間以上らしい)くらいで重ねるのですが、今回は体調がよくなく、12時間くらい開けて2度目を塗装。デカールが少々浮いてしまってたり、しわ取り切れなかったところは失敗してますが、まずまずデカール埋めできてるということで^^;

ProShot_20190705_102454ProShot_20190705_102414前後はこんな感じで、グラデーションも、マスキングゾルはがし失敗でちょっと修正してたりも。まあ、なかなか難しい。

Month List