RG プレバン限定 GAT-X105B/FP ビルドストライク RGシステムイメージカラー その2

ProShot_20191022_225000さて、ビルドストライクその2です。
リアリスティックデカールを貼り、トップコートを行いました。

ProShot_20191018_195339ABSを含むアドヴァンスドジョイントもラメ入りクリアのため、今回はファレホポリウレタングロスバーニッシュのみで塗装していきました。3時間開けて3度塗りましたが、平滑性はあがるのですが、やはりデカールなどを埋めるにはもっと間隔を開ければよかったかも。

ProShot_20191022_225246ProShot_20191022_225318とりあえず丸二日乾燥させて、くみ上げました。
ファレホポリウレタングロスバーニッシュは、クリア系パーツに塗装しても大丈夫なのも大きいですね。
RGシステムカラーイメージの場合、内部フレームが発光しているような描写があるので、墨入れもそれに準じたものにしたのですが(その1参照)正解でしたね。

ProShot_20191022_225507ProShot_20191022_225530ビルドブースター単体です。
ビルドブースター単体ではさすがにRGシステムカラーイメージだと違和感あるのですがまあ・・・

ProShot_20191022_224856ProShot_20191022_224929アクションベースを使って、ストライクといえばというポーズを。
RGストライクベースなので、可動範囲は全く同じ。まあ、欲を言えば、サイドアーマーにもう少し可動域を・・・とも思いますが、装甲の展開なども含めやはりいい感じだと思いますね。

今回は定価に近い価格で手に入ったので、限定版を作りましたが、やはりこの手の物はいろいろ悩みますね。
通常版なら、普通に墨入れとつや消しトップコートで済みます。

次の予定は・・・うーんなんだろう?
HGUCにも手を出してしまってるので、11月はジムスナイパーカスタム ミサイルポッド装備型、12月にはRG クロボンX2ですが・・・その間になんかと思うも予算ないです。
いまだにRGフェネクスは注文していません。やはり悩む。購入したとしても、艶ありメッキはなんか下品に感じてしまうので再塗装しますし・・・そうすると、半額以上の価格分を無駄にするという、予算が厳しい身としてはつらい所ですね。(GM系も作りたいの)

Month List