Windows 10でOneDriveシステムトレイアイコンが表示されなくなった場合の対処

うちの場合、Windows Insider Fast Ringのため、毎週Windowsのアップグレードと同様のインストールを行っていて、RS5あたりからはあまり問題は出なかったのですが、今回のインストールでOneDriveのシステムアイコンが表示されなくなり、OneDrive.exeだけが動作、同期もされなくなってしまっていました。

OneDriveのアンインストール、再インストールやリセットオプションをつけても症状が改善されず、数日調べていたところ、やっと解決できました。原本はMSのフォーラムです(英語)

基本、ローカルのOneDrive.exe /resetや、設定ー>アプリのOneDriveのアンインストール、インストールで治らない場合、OS自体が持っているOneDriveSetup.exeにオプションをつけてアンインストール、再インストールする必要があるようですね。

とりあえず64bitOSの場合で記載します。
Win+Rで指定して実行で
%SystemRoot%\SysWOW64\OneDriveSetup.exe /uninstall
を入力して実行

その後、同様に指定して実行で
%SystemRoot%\SysWOW64\OneDriveSetup.exe /install

を行うことで、OSレベルの初期化ができたようです。再度MSアカウントを入力し、同期開始、アイコンも戻ってきました。

とりあえず忘備録を兼ねて記載しておきます。

令和2年2月22日 追記
Windows Insider Release 19569のFix Issueにて、High Mount CPUシステム上でOneDriveが正常に動作しないという不具合を直したというような記述がありました。

不具合だったようですが、まあ、こんなことがあったら再インストールすれば治るよということで。

Month List