RGガンダムからジムⅡを作る その2 バックパックの改造

その2はバックパックの改造になります。
RG改造ヌーベル・ジムⅢを作った際に、RGガンダムのバックパックのパーツはそのまま余っているので、それを使ってまずできるところを作っていきます。

大きい改造箇所は2点。バーニアの2連化、センサーブロックですね。バーニアはRGガンダムのものをそのまま2個追加して2連バーニアにしたいと思ってました。
RGガンダムのバックパックはギリギリ2連化できる幅があるのですが、バーニアのボールジョイントは2㎜となかなかないサイズなので、まずはレザーソーで、元のボールジョイントを根元から切断しました。基部はやすりで削ってます。

ProShot_20200211_155636なにか流用できるのはないかとRGガンダムの箱をあさっていたら、よさそうなサイズの端切れパーツが・・・RGガンダムの脚部のアドヴァンスドジョイントのランナーパーツでした。
それに1㎜の真鍮線を挿して、バックパックに固定。
切り落とした元のボールジョイントも一緒に取り付けて2連化の基部にしました。写真では、まだバックパック右側のみの改造状態です。

左側もやっておこうとパーツをあさるもなかなかいいのが見つからないなと思ったら、RGガンダムのビームサーベル基部のアドヴァンスドジョイント、ビームサーベルの基部のボールジョイントがちょうどいいサイズだったので、これを流用しました。
(以前、墨入れしてバラバラになったジャンクを使用しています)

ProShot_20200213_221718ProShot_20200213_221703センサーブロックですが、元のジェネレーターなのか推進剤ピレットなのかわからないモールドを考えるとその上に組み合わさるようにしたいと思いました。とりあえず、プラバンで箱を組んでいきます。
ちょうどモールドにはまるように、0.3㎜のプラバンを使用し、その内側に0.5㎜のプラバンで補強、上部のフックに引っかかるように1㎜プラバン2枚を貼り合わせたものを伸ばしています。
センサー部分はモールドがないのもさびしかったので、GP01っぽく0.5㎜プラバン2枚をてきとうに貼り付けています。

ProShot_20200213_224956上部をふさいで、位置合わせした状態です。
I字丸モールドの外側のモールドにうまくはまるようになりました。

ProShot_20200214_194712センサー部はあえてRGユニコーンのフレーム色で塗装。センサー部はMr.スーパーメタリック クロームシルバーを塗装し、タミヤ墨入れブラックでモールドに墨入れした後センサーカバーに100均クリアグリーンのレジンを充填し硬化させています。

バーニアはMr.スーパーメタリック スーパーアイアンで塗装後、内側をメタリックレッドで塗装しています。

とりあえず、手持ちのパーツでできるところは大体できたので、あとはRGガンダムとHGUCジムⅡを入手してからですかね。さすがに胸部センサーの追加は現物合わせでプラバン切り出しになりそうですし。

Month List