Windows insider FAST 18362.53から18875への苦労話

こういうのはフィードバックHUBのみであまり書かないのですが、とりあえずは。
0xca00a000、0x80248016とエラーで2日くらい止めてましたが、無事アップデートできました~

うちのWindows 10は2台(メインPCとタブレットPC、それぞれ、Skip AheadとFastリング)

メインPCは18865から18875へすんなりと更新できたのですが、タブレットPCは18362.53からでした。
18875が落ちてきて、再起動したら失敗していて、再度DLしていました。すると、必ず0xca00a000でダウンロードか準備で失敗するようになりました。(これについては、フィードバックハブで賛成票を求めてますので、アナウンスのKnown Issueを参考に同症状の方は賛成票を投じてくださいね)

Windows Updateで失敗する場合、トラブルシューティングで修正も効かないことが多いので、私は以下の方法を使います。もっと読む...

HP Smart Array P420をUFEIマザーで使う

ProShot_20170727_193934現在、うちのサーバー環境は、

  • Intel Core i7-3930X
    (Sandybridge-E 6C12T)
  • Gigabyte GA-X79-UD3
    (intel X79 UEFI BIOS)
  • DDR3-1600 8GB X4
    (32GB Quad Channel)
  • TOSHIBA THNSNH256GCST
    (250GB SSD システム/ブート)
  • TOSHIBA MQ03ABB300 X 4
    (HW RAID5 データ/SQL他)
  • HP Smart Array P420 +1GB FBWC+Battery
    (HP/Microsemi(Adaptec) PCIe 3.0 SATA/SAS2.0 HW RAID CARD
    本体はヤフオクで中古購入、1GB FBWCはおっとで特価時購入、バッテリーはeBay)

と、UEFI BIOSかつ、CSM無効で動作しています。
HP Smart Array P420には、UEFI Option ROMはありませんので、CSM無効ではブートできません。
うちの場合は、Windows Serverのブート及びシステム用にIntel X79に接続したSSDを使っています。
この場合、Windowsのブート中にドライバを読み込み、チェックを行いますので問題なく使用できます。もっと読む...

Comment List

Month List