RG 32 RX-93 νガンダム その3 (with プレバン限定DFF拡張ユニット)

ProShot_20190919_142817プレバン限定、ダブルフィンファンネル拡張ユニットが届きました。
ダブルフィンファンネル仕様というわけではなく、台座と水転写デカールが欲しかったのです。

ProShot_20190919_142831まあ、この水転写デカールを見ると・・・頭が痛くなります。リアリスティックデカールと同じ枚数を水転写ですから・・・箔シール部分は付属してないので、そちらはリアリスティックデカールを使用します。

フィン・ファンネルは6本追加で作るだけですので、以前と同様です。

IMG_20190922_135647台座のベースですが、目立ちませんが、軽く塗装しています。クリアーに色の源マゼンタとイエローを混ぜてクリアレッドを作り、Mr.クリスタルカラーGXのルビーレッドを混ぜて塗装しています。さりげなくパールと、ユニコーンの赤サイコフレームのコート用の実験も兼ねてるので成形色の上に塗装しています。もっと読む...

RG 32 RX-93 νガンダム その2

ProShot_20190814_211057サイコフレーム発光表現を入れたかったので、フレームの部分塗装を・・・
Mr.スーパーメタリック スーパークロームシルバーを下地にしています。

ProShot_20190814_230943いつもより乾燥時間を取って、上から色の源シアン、イエローをスーパークリアに混ぜ、Mr.クリスタルカラーGXターコイズグリーンとルビーレッド(ごく少量)を混ぜたものを塗装しています。
ここら辺の調合は、RGバンシィ・ノルンやRGユニコーンの覚醒塗装などで。

ProShot_20190815_52156

ProShot_20190815_52222いつも通り、メカニックモデルよろしく、右脚、左腕のみ装甲を取り付けたものを。

武装も作らねばなりません。
RGνガンダムの目玉といえば、アドバンスドジョイントですが、ファンネルの関節部に使われています。
関節部ができているため、6個作るとはいえ、だいぶ楽ですね。

ProShot_20190815_05208まず、中心部分を作っていきます。
アドバンスドジョイントと3つのパーツを合わせ、中心を作ります。もっと読む...

RG 32 RX-93 νガンダム その1

リアルグレード新作きた~ということで、しっかり密林にこのざまを食らいました。
結局、12日発送、13日到着でした。

ProShot_20190813_144404箱はサザビーやFAユニコーンと同じ、倍サイズですが、厚さはFAユニコーンより微妙に薄いですかね。
ランナー数も13枚ですから。

さて、いつも通り、ランナー状態で墨入れしていきます。
黄色ランナー タミヤ墨入れブラウン
赤ランナー タミヤ墨入れダークブラウン
白ランナー タミヤ墨入れグレー
ダーク��ルー、グレーランナー タミヤ墨入れブラック

ProShot_20190813_230218結局タミヤ墨入れを4色全部使い・・・時間がかかりましたね。

ProShot_20190814_04150ProShot_20190814_04514そして、一部のパーツを塗装してしまいます。
ツインアイの部分は、墨入れをしてカメラ部分の境界をわかりやすくしてから、ガンダムマーカーブラックでまわりを縁取っていきました。バーニアは、最近はつや消しコートしたMr.スーパーメタリック スーパーアイアン(2)が沖に入れで、まずはスーパーアイアンで塗装。もちろん、劇場公開時を知ってる人間としては、外側をマスキングゾルで覆ってから、クリアイエローを内側に塗装してます。
膝のダンパーパーツは、シャフトをMr.スーパーメタリック スーパーステンレス(2)で塗装しました。
あと、頭部バルカンを含む頭部全面フレームパーツもスーパーアイアンで塗装しています。もっと読む...

Month List