Windows insider FAST 18362.53から18875への苦労話

こういうのはフィードバックHUBのみであまり書かないのですが、とりあえずは。
0xca00a000、0x80248016とエラーで2日くらい止めてましたが、無事アップデートできました~

うちのWindows 10は2台(メインPCとタブレットPC、それぞれ、Skip AheadとFastリング)

メインPCは18865から18875へすんなりと更新できたのですが、タブレットPCは18362.53からでした。
18875が落ちてきて、再起動したら失敗していて、再度DLしていました。すると、必ず0xca00a000でダウンロードか準備で失敗するようになりました。(これについては、フィードバックハブで賛成票を求めてますので、アナウンスのKnown Issueを参考に同症状の方は賛成票を投じてくださいね)

Windows Updateで失敗する場合、トラブルシューティングで修正も効かないことが多いので、私は以下の方法を使います。もっと読む...

Windows 10 CU以降のローカルドメイン参加でMSアカウントと紐づけする方法

今更な感もありますが、備忘録的に。
Windows 10 Creators Update(Fallかも?)以降、クリーンインストール後に、ローカルADに参加後、MSアカウントに紐づけできなくなっています。
MSの方針変更のおかげか、Azure Active Directory(AAD)アカウントにしか紐づけできないということですね。
Insider Feedbackでも、私も賛成票を入れてますが、グループポリシーで選択可能にしてほしいところです。

とりあえず、14393などのWindows 10で以下のレジストリをバックアップしておきましょう。
(もし、14393でバックアップとっていない場合はHyper-V上に14393を構築して、設定後にバックアップを)

[HKEY_USERS\.DEFAULT\Software\Microsoft\IdentityCRL\StoredIdentities]

もっと読む...

ローカルドメイン、グループポリシーでWindows Helloを有効にする

Windows Helloをローカルドメインで有効にするには、手っ取り早く、ローカルグループポリシーを設定した方が楽なのですが、一応、ドメイン上で有効にする場合、ポリシーを設定して、クライアントに配布した方が早いですよね。
(まあ、DCがWindows Server 2008R2でぇーすとかいうと困りますが)

Windows Helloを使用するにはPINを有効にする必要がありますが、グループポリシーでPINを有効にすると、Windows 10デフォルトではなく、大文字小文字などいろいろ要求されるようになってしまって、パスワードと何が違うの?となりますので、PINの複雑さも併せて設定するようにします。

もっと読む...

RSAT 1709をDNSマネージャ有りでインストールする

Windows Server ネタは久しぶりのような。

Windows Server をリモート管理するためのRSAT、便利なので、かなり前から使っています。
最新のWindows Server Ver.1709はGUIがないので、余計に必須なのですが、1709対応のRSAT、困ったことに標準でDNSマネージャーが入らないのですよね。(いや、ほんと、最初にいれたときは焦りました。この時は海外フォーラム漁って、WS2016からファイル持ってきたりしましたが)

いまは、サポート情報にのっているようですね(というかファイル更新しろと)

もっと読む...

Windows 10のOneDriveで複数のOneDriveを同期する

オフライン同期可能なWindows 10のOneDriveですが、いまさらながらOneDriveを複数同期することができるので、試してみました。
もちろん、OneDrive for Businessも同期できます。

もっと読む...

Comment List

Month List