RG プレバン限定 GAT-X105B/FP ビルドストライク RGシステムイメージカラー その1

ProShot_20191011_205040RGビルドストライクは通常版を買う予定でしたが、近くで比較的安価で見つけたので、プレバン限定 RGシステムイメージカラーをゲットしました。

ProShot_20191015_124447RGシステム発動をイメージしたカラー構成となっているので、クリア系やラメ入り、パール系に成形色が変更されていますね。
いざ購入した後に、墨入れどうしようかなと悩んで数日おいてしまったくらい。

エナメル系があればよかったのですが、手元には墨入れ塗料しかないので、こうなったらと、Mr.カラーを使用して墨入れ用を作ることに。

  • Mr.スーパーメタリック クロームシルバー
  • 色の源 シアン

を混ぜて、メタリックブルーを作り、これをレベリングチューナーを多くしてかなり薄くした塗料を作成しました。
クリアーレッドの成形色には上記に色の源マゼンタを混ぜて紫にしています。

ProShot_20191015_133416ProShot_20191015_133431アドヴァンスドジョイントはストライクと共通ですが、一部パーツ構成がちがうので、今回もフレーム部分のみを作っていきます。
ラメ入りクリアスカイブルーで、ちょっと新鮮ですが、まあ、ビルドファイターズのRGシステム発動時はこんな感じなので、結構再現してるかなと思います。
ここにも、上記のメタリックブルーで墨入れしてますが、ほとんど見えないですねぇ><

ProShot_20191015_165310ProShot_20191015_165413左脚、右腕をフレームのままにメカニックモデルよろしくくみ上げてみたものです(うちのRG組み立てではいつも通りのお約束)
最初、シルバーやホワイトパールの装甲の墨入れを通常通りグレーで行おうと思いましたが、RGシステム発動時なので、ブルーの光が透けているような表現がいいのかなと、他の方の作例を検索していたところ、やはり同じような考えの方がいらっしゃいましたね。私的には正解かなと思ってます。

ProShot_20191016_162332ProShot_20191016_162401とりあえず、武装類、ビルドブースターまでくみ上げ、リアリスティックシールの箔シールのみを貼ったところです。
シールの余白部分が目立ちますね・・・といってもシールは通常版と同じなので、つや消しを想定したシールですね。(シナンジュや天ミナのように光沢版ならよかったのにね)
なので余計に目立つのでしょう・・・

次は、残りのシールを貼り、トップコートですね。今回はファレホ ポリウレタングロスバーニッシュのみの艶ありトップコートの予定です。
乾燥時間を長くとるのでその2はしばらく先かも?

プレバン限定 RGフェネクスはすごく迷ってるうちに1日で売り切れた模様で・・・メッキなのが嫌なんですよねぇ。
自分でゴールドで塗装したい。(メッキ分の上乗せで、RGパーフェクトストライク買えそうな価格設定ですし)
あと、さすがに可変アンテナではないのも残念。
2次、3次とあると思いますが、最後まで迷いそうです。

Month List