Mixer PCにWindows 8 Release Previewを入れてみる

UltrabookさんでWin8 RPを使ってみて、Metroスタートメニューに違和感がなくなってきたので、うちのMixer PCにも入れてみようと思い、昨日格闘してました。

マザーボードはIntel D2700DCですが、BIOS(0069)を見ると、UEFIブートを有効にするオプションがありまして、さっそくUEFIでx64版インストール開始~(GT520いれてるのでVGAも問題なし)
Intel 40GB SSD(廉価のV)のパーティションを全削除して、GPTパーティションとして作成されたのち、インストールなどが終わって、再起動後、システムの準備中でフリーズ・・・2回繰り返して、このATOMマザーでUEFIが怪しいらしいということで、MBRのレガシーパーティションに変更してインストールしたらあっさりとインストールされました^^;

ぶりちゃんの環境はドメインですが、Live IDをドメインアカウントに関連付けができるので、通常のLive IDでログインと変わらないように使えます。
もちろん、MaXiO XDも既存のWin7ドライバで普通に認識してくれて、問題ないようにみえたのですが、ここでまた格闘が・・・

もっと読む...

Mixer PCのマザーを交換してみる その3

その2でmini-PCIeにVGAを挿そうとして失敗したうちのD2700DC Mixer PCですが、それなら、mini-PCIeをPCIに変換して、そちらにMaXiOホストカードを挿し、通常のPCIスロットにVGAを挿してみればどうかという、まあ、いろんなところで、TVレコーディングマシンと化している構成なら、いけるかなと思ってました。

でも、ESI MaXiOホストカードって、結構相性あって、動作が厳しいんですよね。
(Maximus Formulaや他のP35,P45マザーだとほんと動作が怪しくて)

まあ、NM10チップセットである、前のGA-D525TUDや、今回のIntel D2700DCは、ほんとMaXiOさんを動作させるのにうってつけなんですがね~

・・・Intel GMA3650がタコすぎる;;

というわけで、今回入手は2つ!

もっと読む...

Mixer PCのマザーを交換してみる その2

さて、32bit Windows 7を入れたうちのMixer PCですが、とりあえず、MaXiO XDは動作を確認しています。しかーし、GMA3650のドライバがタコすぎて、もっさりだったりMaXiOさんのASIO転送にまで影響を与える始末・・・さてどうするか。

ということで、考えたのが、mini PCI-eを変換して、VGAつけられんかしら・・・という甘い考え。
結論を先に言いますと、撃沈しましたけれどね。

もっと読む...

Mixer PCのマザーを交換してみる その1

いろいろ途中のものが多いのですが、今回はMixer PCに関して。

マザーボードをIntel D2700DCに変更しました。

Mixer PCは、ATOM D525を使用した低消費電力PCで、主に各機器のオーディオ出力のミキシングがメインだったのですが、最近は地デジチューナーを複数接続して、録画マシンともなっておりました。

でも、こまったことがありまして・・・Windows Media Centerを使用するとATOMなのでCPUリソースをかなり消費していました。そのため、ネットワーク通信に遅延がかなり発生していろいろ不便なことに。

原因は、ATOMの処理能力もありますが、蟹NICです。こいつは昔からCPUをバカ食いしまして・・・ぶりちゃんのLAN環境はGbEなので、余計にひどいという・・・

もっと読む...

Comment List

Month List