おもにPSUぶろぐ移転のお知らせ

突然で申し訳ありません。
どんどんひどくなってゆく、ウェブリブログに見切りをつけ、とうとう、移転を開始しました。

はずせないGoogle AdSense、とうとうRSS広告まで・・・

ぶりちゃんにとって、ブログの新着記事のRSSを使用して広告を配信するというのは、RSSフィードの趣旨に反しているとしか思えないのです。

そのブログの新着記事を知りたいのに、なぜ、広告が入ってくるのか。

 

というわけで自鯖のPSUプレースホルダのうち、ブログのみを先行させました。

場所は、

http://psu.brichan.jp/blog/

です。

ここまできてしまいましたので、旧:おもにPSUぶろぐにあるコンテンツはできるだけ、新ブログに移行する予定です。

ただし、メインブログである、Brichan's Squareぶろぐと、おもにPSUぶろぐに分割することになると思います。

こちらには、PSU、XBOXゲーム以外のカテゴリを移行します。

この記事は、Brichan's Squareぶろぐ、おもにPSUぶろぐにマルチポストしています。
また、おもにPSUぶろぐの記事、コンテンツ開始後、改めて、旧:おもにPSUぶろぐにポストする予定です。

・・・Live Writerって便利ねぇ(ぉ

いつも見に来てくださっている方々、リンクを貼っていただいている方々にはご迷惑をおかけしたします。

Blog Engine.NETを更新してみました。

BlogEngine.NETのリリースは1.5.0.7でとまっていますが、ソースコードを見ると、結構すすんでるんですねぇ。
Mono2.4.2.1で困ってた部分のひとつも解決されているようなので、今回はソースコードリリースから、1.5.1.17を、まずIIS6.0の自分のブログに入れてみました。

また、気づかなかったのですが、いつのまにか、Biglobe Webryblogもrss広告社の・・・(滝汗
早めに移転しないとまずいかもしれませんね(号泣

もっと読む...

ASP.NETとMono2.4.2.1その3

最近、家でのIIS6.0上のASP.NET3.5でのWebアプリやサイトはすすんでません(ぉひ
まあ、いろいろありますが・・・VistaからWin7RCに移行した際、SQL Server 2008 Expressの移行を頭に入れてなかった(こらこら
といっても、Vista環境とはまったく別にWin7RC環境をつくってるので、元の環境は残っているのですが・・・面倒な作り方をしてしまったなと後悔

Windows Server 2008がほしいところです;でも高くて><
だって、IIS7.0つかいやすいんだもん(ぉ
Foundation機買うしかないかしらん。
いまのWindows Small Business Server 2003は・・・NT4.0トラックとはいえ、MCSEを持ってますので・・・その(以下略

っと、そんな話はおいといて、Mono2.4.2.1ですが・・・まあ、いろいろ問題を強引に回避しながら実装をしています。

もっと読む...

ATH-W5000 約1週間・・・

ATH-W5000が到着してから約1週間がたちました。
エージングは、まだまだですが、硬さは少々とれてきましたね。
(夜、8時間程度毎日小音量で曲をながしてましたので、5、60時間程度のエージングタイム)

その間、いろいろな曲を聴いていました。
フルオーケストラ、カルテット、Jazz系やJ-Popにゲーム音楽(ぉ)はたまた、FM音源ものまで。

特筆すべきは、やはりカルテットなどの小編成もの、そしてJazz系でしょうか・・・
レコーディングにもよりますが、生録ものはやはり一味違いますねぇ。録音場所で聴いている感じがとてもします^^

ストリングスの高い音への駆け上がりが、突き抜けるように出て、W1000では味わえない感覚ですね。

低音の鳴りは、密閉型というか、オーテクWシリーズというか・・・締まった音なのですが残響感などがすばらしく、
ぶりちゃんとしては、どかんどかん低音は嫌いなので、この鳴りはとても心地よい・・・
A900、W1000では解像度不足か、低音の帯域の再生能力不足かで詰まって聞こえていた箇所も、W5000では余裕で鳴らしてくれます。

W1000は比較的フラットだと思っていましたが、W5000で聴いていると、高音域に色づけがあるんだなぁと気づかせられましたねぇ。
また、W1000では聴こえていなかった音も・・・やっぱりあるんですねぇ。

FM音源の昔のゲームミュージック、YMOなどの曲もばっちり鳴らしていると思います。
まあ、FM音源などは、元が音源ですから・・・平坦に聞こえるのは仕方ないとしても、
解像度が高く、縞黒檀とバーメンジュール回路の特性もマッチして、音の出だし、終了がとても早く、それでいて、FM音源のサスティーンもしっかりと鳴らしてくれ���ますねぇ。

ま、本館のレビューでよく書いてた、FalcomのYs6あたりから空の軌跡SCの曲も聴いていますが・・・Ys6はW1000でもわかりましたが、空の軌跡についても、W5000で聴くと・・・
Compressionかけすぎじゃねーかよ~とか思ってしまいます。

ぶりちゃんは、T-Squareが大好きでいろいろ聴いたりしますが、伊東さんのリリコン、アルトサックスがこれまたほんと、歌っているなぁとしみじみ感じられました。
ライブDVDを聴いたりもしてますが、ピアノがもう・・・ピアノ好きのぶりちゃんにはもうたまりません(ぉ

もっと読む...

ATH-W5000 エージング3日目? フルオケやカルテットにもだえる(ぇ

ゆっくり~とかいいながら、昨日も夜は小音量で曲を流しっぱなし^^;
WMA ライブラリすべてぶち込んでのらんだむエージングです。

フルオーケストラとか、小編成ものはどうだろうと思い、ふと思いあたったCDが・・・

Falcom Neo Classic

(こら)

ファルコムの全盛期時代に、ロンドン交響楽団に演奏をお願いしたという、当時かなり贅沢だなと思ったCDです。
ま、いまではPSOとか、いろいろやってますが、当時、ゲームミュージックをフルオケでやるとか・・・なかったような~
・・・あドラクエがあったね・・・3でとまってる人なので、わすれてた^^;

このころのファルコムのゲームは大好きで、曲もかなり好きだったのですが・・・このCDは通しで聴いたのは数回程度だったのです。

今回、思い当たって、カルテットのWanderers from YSをかけてみる・・・

もっと読む...

Month List